読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

暇な爺さんは

今朝の気温は-6.1℃、日中は+2℃の予報です。
家の前の道路も氷が少しづつ融けてきております。

近頃暇になった爺さんは、老人会の行事の一つである、団地の公園の清掃係なんですが、
此れは、数年前からやって居りましたが、一人の方(チーフ)が年齢なので(私より二つ年上)なんですが、
代わりにやって呉れと言うのです、そんなに違わないのにと思いながら、引き受けたのです、
主な仕事は、参加者の名簿に出席の〇印を書き込んで貰い、其れを管理する仕事なのです。

新しい出席簿を作るに当たり、ワードで作ろうかエクセルで作ろうか迷って居るのです、
頭の悪い爺さんは、手っ取り早い事は、詳しい方に聞いた方が早いとばかり、近所の方に
聞くことにしたのです。
さ~て、うまくいきますかどうか?・・・・ね。

免許証返納か?

今朝の気温は-8.1℃、日中は+2℃の予報です。
昨日の事。
車で出掛けようとして、団地の幹線道路に出ようとして、左から来る車が郵便局前で止まるのを確認して、出てビックリ、間近迄右から車が来たのです、右手を上げて謝りつつ、すり抜けたのです。
右の車を確認してから、出なかった私が悪かったのです。
冷や汗をかくと同時に後悔の念を一日中思い返し、免許証を返上しなければと自分に問い掛けるのでした。
左右確認の大事さを自覚した一件でした。

餌台

今朝の気温は-5℃、日中は+の2.2℃、積雪1m位あったのが日に日に融けてきています。
若い時は、隣近所の家の周りや道路の氷を割って居たものですが、もう84歳になって
氷割りをしても、直ぐ顎を出す始末、情けの無い事、駄目になりましたね。

野鳥の餌台の餌の容器を購入して取付した所(ペットボトル500ccを2個)、
入れ物が変わった所為か、怖がって寄り付かなくなってのです。
もう二十日以上になるのですが、少しづつ食べに来るようになったのですが、喧嘩をするほど
寄り付かないのです、まぁ、其の中馴れるだろうと思うんですがね。

誕生日には

3月ともなれば、暖かさも増して来ていますね。

3月3日は妻の誕生日なんです、然も、喜寿なんですよ、今年は。


本人は、喜寿なんて何にも有り難くないと頑なに頑張っているんですよ。

毎年、妻の誕生日には「花」を買う事にしております。
花の名は「胡蝶蘭」です、特に好んで買ってきておりますので、
私も自然「胡蝶蘭」を買ってくるのです。
私が買ってくると言うと、自分も附いて行って好きなものを貰いたいと言い張るのです。

仕方が無い、連れて行って選ばせるのですが、まぁ、あれこれと選ぶのに時間が掛かるので閉口するんです。
世のご亭主方はそう思いません?


挙句の果てに、店員に「気に入った花が無いが、新しく入るのは何時?」と聞いているんです。
3月4日(土)夕方に入荷するとの事で、其れを待って再訪すると言うのです。
其れで、日曜日に電話をかけて入荷を確認、二人で又行ったのです。
漸く決定、9.000円程支払、帰宅したのです。

 

毎年、誕生日用には同じような事を繰り返しているのです、少ない小遣いの中から
小一万円消えるのは辛いのです、月3万円小遣いの亭主としてはね・・・・・・

又、雪かい

今朝の気温は-9.8℃、日中は-6℃の予報、又、終日雪の予報です、雪の量は余り積もらない様ですが、除雪も運動に丁度良いのかも。
最近は、余り積もらない降雪で助かって居ります。

昨日は、高齢者学級の仲間7人が集まって、食事、家内は、餃子を150個作って食べて貰った、全部食べたわけでは無いが、60個ぐらい食べて貰い、残りは、其々大喜びで、持ち帰ったのです。
皆それぞれ、果物やら、ケーキなど持ち寄ってお喋りと腹を満たし、大満足の様子でした。
年に一度は、我が家に集まり食事会をするのです、昨年、市の「わかば会」で行われた催し物の踊り等のビデオを観ながら
思い出話で会話も弾んだのです。
また来年もやろうねと言いながら散会。

一転真冬日へ

昨日まで暖かく道路の雪が融けてザクザク、脇道を通る車はスリップをして立ち往生、私の車は四駆なのでハンドルを取られながら停止する事は無く動かせたのです。

今日は真冬日になって全く融けては居りません。

旅行でも

今朝の気温は-12℃、日中は-1℃と少しづつ暖かくなって来るんでしょうね。

5日前に阪急交通社からミステリーツアーの案内が来ていたので、今年は高齢者学級の
役割も終えたので、気が軽くなった所為も有り、旅行でもしようかと言う事になり、
申込をする様に言われております。
行き先は、判りませんが、南国の方らしい。
旅行費は一人10万円程で、以前も何回かアチコチ行っているので、懲りもせず、
応募しようと言うのですよ。
家内の希望で4月の22日位が良いのではと言うから其れで申し込もうと
思って居ます。
費用の算段は、家内にすべて任せるので気が軽い、私は申込みや新千歳空港までの
往復の申込みをすればいいだけ。
此方の空港から羽田へ行けば2万5千円高くなるから、バスで新千歳空港
行った方が安いのです。
JRは、時々、止まる事が有るので信用出来ない事も有り、バス利用になるのです。