読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カタカナ語なんて

今朝の気温は-11℃、日中は晴れで、-1℃、春は未だ未だですね。

 

Biglobeを見ていると、諸手を挙げて賛意を表したい記事が出て居ました。
カタカナ語入らないと言う記事なんです、最近、やたらとカタカナ語を使う輩が多いですね。
我々学の無い爺さん族は、こんなモノ(これ、カタカナ語じゃないです)を使われると全くチンプンカンプン、聞く人の大方は理解出来ないんじゃないでしょうか。
先日も、ビディオカメラを買いましたが、「取扱説明書」の中は、カタカナばかり、其れこそ、カタカナ辞書を片手に読まなけりゃならない、哀れな次第なんです。
其れでも、判らない事ばかりなんですよ、好い加減にして欲しいのです、カタカナ語を使う人達は、そんなに高学歴をひけらかしたいんでしょうかね、と、爺さんは僻み根性丸出しにして怒っているんですよ。
その記事を出しているBiglobeの横にもカタカナ語が出ているんですよ、変だと思いません?
買ったビディオカメラも、まだまだ、使いこなせないで困っている状態なんです、どうしょう?????