読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フルムーン⑤

六日目は、4月13日朝、出雲に到着、レンタカーで参拝?(私は仏教徒、見学だけ、拘り過ぎかな?)
次は念願の「竹田美術館」へ、途中迷ってしまい、何度も尋ねながら、辿り着いたのです。
名画を鑑賞、庭園も楽しみ、其れだけでも良い旅行の一画面でした。
この日は、松江市のホテルに投宿。
高崎から新宿・松江と先ず先ずのホテルで過ごし、佐渡の高級ホテル?を忘れさせてくれました。

 

七日目、松江(10:01)を発って岡山経由、鹿児島中央まで再び新幹線グリーン車で行ったのです(17:01到着、今日は移動日なんです)、此処で一泊。

 

八日目、4月15日、レンタカーで知覧町へ、知覧特攻平和会館に行ったのです、特攻隊員の遺書を見たのですが、涙脆い私にはとても読む事が出来ませんでしたね、戦争の悲惨さをしみじみと感じたのです、今、思えば、終戦は、私が中学校一年生、戦争が長引けば、少年飛行隊を希望していたかもしれませんね、そんな時代だったのです。

 

知覧見学を終え、指宿えと向かったのです、行きつ戻りつ、迷いながら到着、早速、砂湯へ、暖かを通り越してかがとが一番熱かったので、浮かし気味で10分程寝て居たのです。
兼ねて、どんな所かと興味を持って居たのですが、僅か10分間だけとは思えませんでしたね。
この日は、知人が知覧で時間を取りすぎ、レンタカーを返す時間ギリギリ、セーフでしたよ。
斯くて、鹿児島では二泊したのです。
次は、九日目に入ります。