読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

剪定の土産物

秋模様になってきましたよ、今朝の気温は14.3℃、日中は22℃の予報です。
風も少し冷たく感じられます。

先日来の剪定も終えましたが、一つ困った事になって居ます、其れは、上半身に赤い湿疹が現れたのです、痒くて、痛い時も有り、夜も温まると痒さが増すのです、参って居りました。
最初は、腕に少し出たので、虫の喰われた訳でも無いのに、と訝って居たのが、先週の木曜日、金曜日には少し増えてきたのです、すぐ直るだろうと嵩を括って居ましたが、土曜日には酷くなってきたのです。
皮膚科は何処も休み、我慢の二日でした。
月曜日(25日)病院へ行って診て貰ったのです、”何かしましたか?”と聞かれたので、剪定作業をしたと答えると、多分、毛虫の菌にやられたのだろうとの事でした。
塗り薬と錠剤を貰って帰宅、早速塗って貰ったのです、何しろ、手の届かない背中が酷いのです。
二日目の今日は、痒みも少なく痛みも無くなっているのです、きょうは、何処へも行かずに大人しくして居れとの指示ですので、家にいるのです。
一番心配なのは、手術に差し障りが無ければ良いがと思って居るのですよ、27日には、検査をした循環器科の診察が有るのです、其れも、採血等して、診察を受けるのですが、異常なく通れば良いのですがね・・・・

もう、剪定もコリゴリですね、余程注意しないとね、今度は色々と注意をし、準備をして掛からないとね、初めての、良い経験でした。