読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

誕生日には

3月ともなれば、暖かさも増して来ていますね。

3月3日は妻の誕生日なんです、然も、喜寿なんですよ、今年は。


本人は、喜寿なんて何にも有り難くないと頑なに頑張っているんですよ。

毎年、妻の誕生日には「花」を買う事にしております。
花の名は「胡蝶蘭」です、特に好んで買ってきておりますので、
私も自然「胡蝶蘭」を買ってくるのです。
私が買ってくると言うと、自分も附いて行って好きなものを貰いたいと言い張るのです。

仕方が無い、連れて行って選ばせるのですが、まぁ、あれこれと選ぶのに時間が掛かるので閉口するんです。
世のご亭主方はそう思いません?


挙句の果てに、店員に「気に入った花が無いが、新しく入るのは何時?」と聞いているんです。
3月4日(土)夕方に入荷するとの事で、其れを待って再訪すると言うのです。
其れで、日曜日に電話をかけて入荷を確認、二人で又行ったのです。
漸く決定、9.000円程支払、帰宅したのです。

 

毎年、誕生日用には同じような事を繰り返しているのです、少ない小遣いの中から
小一万円消えるのは辛いのです、月3万円小遣いの亭主としてはね・・・・・・